秋田透氏が立ち上げた音楽事務所で主に、ビックバンドの指導及びトランペットの個人レッスンと地域イベントへの参加とコンサート等を手掛けております。

講師兼代表 秋田透 略歴

秋田透氏は長く財団法人ヤマハ音楽振興会にて10数冊のトランペット教材レパートリー集を制作し、またヤマハ音楽教室、講師育成研修スタッフとして活動をしておりました。
1994~6年において、ポルトガル観光庁より依頼を受け、ポルトガル音楽事情、エストリルジャズフェスティバル、ポルトガルの音楽事情等をジャズライフ等にて日本に紹介。
ジャズライフよりトランペットの画期的奏法を発表し好評を得る。
1997年、吉祥寺に音楽事務所(J.Groove)を開校
1998年ヤマハ・ミュージック・メディアより教則本、著書「秋田透のトランペットを吹ける本」を出版。
同出版社より(2009年4月)監修「スタンダード名曲集」出版

現在BIG BAND(ビッグバンド)を通してアマチュアプレイヤーの指導育成、この度千葉県市原市に9個目のバンドを立ち上げるために奔走中。

PAGE TOP